小説一覧

送り火 高橋 弘希

中学3年生の歩は父親の転勤で、男子が6人しかいない田舎の中学校へ通うことになる。中学が変わるのは3回目である。 花札を使って...