リレーの選手に選ばれる夢を見る

運動会なのだろうか

決して、足が速い訳ではないのだが、リレーの選手に選ばれていた。

私は2番手に走る順番だ

緊張しながら、スタートを待つ

その時、ふと思った

バトンの渡し方とか、練習してないよな!

ぶっつけ本番なんて、「どういうこと」信じられない

リレーがスタートし、これから走るぞ。 というタイミングで目が覚めた

「夢占いで調べてみた」

運動会の徒競走に出る夢

 夢はあなたに大切なことを知らせているので、あなたに今、必要な運動が「走る」ことであるかもしれません。日頃の運動が十分であるかどうかも考えましょう。

 反対に、他人の目を気にしてやりすぎている、ということも考えられます。

 運動を習慣化していくためには、時間を割くことも必要です、その時間を惜しむあまり、ささやかな運動を怠って、後々後悔することもあります。

 落胆したり、大きな時間を割く必要性が起きる前に、一度見直すことが大切です。

競争して走る夢

 走る夢を見た時に、誰かと競争している場合は、仕事や恋愛関係でのライバルの存在を示唆しています。

 もし心当たりが無いのであれば、近い将来に、ライバル的存在が現れる可能性があります。また、走っている時の気持ちが、そのライバルに対しての気持ちになります。

 楽しみながら、良い勝負で競争しているのなら、あなたはライバルと一緒に切磋琢磨して成長していくのを楽しんでいるとも言えます。

 ライバルに大差をつけられて、落ち込んだり嫉妬したりしていたのであれば、ライバルを超えられない自分に自信をなくしている状況なのかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする