簡単な家計簿の作り方 ~ マネーレコーディング

お金が貯まらないのは、なぜだろう

それは、家計簿をつけていないからかもしれません

ズボラな私は、いちいち書くのは面倒だし、エクセルなどで管理する方法もあるが、打ち込むのはちょっと苦手

そんな時、「これなら私でも出来そうだ」という方法を見つけました。

簡単な家計簿の作り方

1、ノートを用意します。

2、横線を2本引いて、ページを3つに分けます。

3、それぞれの欄に、①「消費」②「投資」③「浪費」の3つを記入する。

  • ①「消費」 衣食住の出費
  • ②「投資」 金融商品や自分の将来のための出費
  • ③「浪費」 ムダ使い

4、あとは、レシートを貼るだけです。

レシートを貼る時に、①「消費」 ②「投資」 ③「浪費」 それぞれの金額を計算しましょう。

理想的な割合

  • ①「消費」 70%
  • ②「投資」 20%
  • ③「浪費」 10%

銀行引き落としなどは、引き落とし日に換算しましょう。

クレジットカードの金額は、買った時のレシートで換算しましょう。

私の場合は、割合は理想に近く「浪費」も少なかったのですが、全体的な支出が収入を超えている事が解かりました(養育費は、「消費」だよなぁ)

  戻る「なぜか、お金が貯まる人」が、やっていること 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする