水の上を歩き、水に落ちる夢を見る。

池のようなところを歩いていた

水面ギリギリに、透明な足場が設置されているオチだった

なんだか、現実的だなー と思ったら、足場がなくなり池に落ちた

「夢占いで調べてみた」

水の上を歩く夢は、願いが叶う

 水の上を歩く夢は、願いが叶うことを示唆します。 水が澄んでいれば更に良いでしょう。

 願いが叶うことは、それだけでポジティブなエネルギーを吹き込みます。

 たとえあなたが今、抱く願いが叶えられない状態であったとしても、今、その状態を知ることができました。

 それは前向きで楽天的で明るくて、ハートが開いている状態を言います。

 そういう時、人はキラキラと気持ちよく見えます、こういう状態を、あなた自身の力で、いつでもつくることができるでしょう。

 誰もが、そうではない部分を抱えています。 あなたが今の状態を維持し、誰かに触れさせてあげることで、他の「そうではない」人を誘うことも可能です。

水に落ちる夢

 水に落ちる夢は、あなたが何か大きな変化を迎えることを暗示しているものです。

 ポジティブなものであるかネガティブなものであるかまではっきりとは分かりませんが、あなたにとっての転機が訪れることになります。

 前向きな変化が訪れるのであれば、積極的に変化を受け入れてどんどん変わっていくとよいでしょう。

 ネガティブな変化の場合は、一人で悩んで挫折してしまうのではなく、周囲の理解してくれる人ときちんと相談をすることで変化をどう受け入れていくかを考えるようにしましょう。

 どちらにせよ、新しい自分を受け入れられるよう準備をすることが大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする