知り合いの女性と初めてのデートをする夢

知り合いの女性と初めてのデートで、映画を見に行った。

とても積極的な女性で、「映画を見に行こう」と誘ったら、

「見たい映画がある」と、待ち合わせの場所を指定してきた、

待ち合わせの場所に行き、映画をみると、

今度は、「知り合いのお店で、お昼を食べよう」と言い、私に有無を言わさず向かっていった。

お店に着くと、私が食べるメニューも勝手に注文してしまった。

(バイキング形式のお店だったのだが)

私は、何も食べる気が無くなってしまい「お腹がいっぱいだよ」といい、帰ってしまった。

「夢占いで調べてみた」

女性とデートに行く夢

 夢ではたびたび自分のかなわない欲望や夢があらわれることがあります。

 女性とデートをする夢はその典型的な例で、実際には女性とデートがしたくてもできないというフラストレーションが夢に現れてきているということです。

 ここのところ女性とうまくいかなかったことはありませんでしたか。また、ふだんから人見知りなどで女性とうまく話せないというふしはありませんか。

 女性とデートする夢がみれたことで嬉しいこともあるかもしれませんが、心のそこではあなたにとって負担がかかっていると認識しておく必要があるかもしれません。

楽しくないデートに行く夢

 夢の中のデートが楽しくなかったら、現実でパートナーとの仲が悪くなるのではないかと不安になりますよね。

 ですが安心して下さい。むしろ逆です。

 楽しくないデートの夢は現実ではパートナーとの仲が好調だということを示しています。

 この先も今のパートナーとの愛を順調に育んでいく事ができるでしょう。

 また、この夢は恋愛運が好調であるという証でもあります。

 今、パートナーがいない人はこれから素敵な出会いがあるはずです。

 異性との交流ができる場には積極的に出掛けてみると良いでしょう。

 パートナーがいてもいなくても、恋愛面においては充実感を得る事ができますよ。

デート中に喧嘩をする夢

 デート中に喧嘩する夢は一見すると、悪い夢のように感じますが、実は良い夢に当てはまります。

 喧嘩の夢は逆夢とも呼ばれており、むしろ仲良くなるチャンスが巡ってくることを暗示しているのです。

 夢の中で喧嘩している相手と仲良くなれるということなので、その人との仲が進展する機会がやってきます。愛情もぐっと深まるため、相手との距離に悩んでいる場合はチャンスがやってきたと考えて良いでしょう。

 またデート中に喧嘩する夢を見た時、相手と実際に喧嘩をしているなら、仲直りできるという合図でもあります。

 この夢を見たら、自分から積極的に仲直りの機会を伺うのも良いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする