女性とボートに乗っている夢を見る

私は女性と共に、手漕ぎのボートに乗り、川を下っていた。

途中で川の流れが急になり、ボートが浸水してしまった。

水をかきだし(女性がやってくれた)、岸に上がることに!

ボートを岸に寄せると、人がいて、「ここからは上がれないから、もう少し先で上がるといいよ」と教えてくれた。

少し進むと、教えられたポイントが見えたのだが、

急流を通らないと行けないルートだったため、別のルートを行くことにした。

さらに進むと、無事に岸に上がることが出来た。

岸に上がると、私は「ボートを返さなきゃ」といって、ボートを担いで返しに向かった。(ボートを片手で、楽々と持っていた)

女性とデートで、ライン下りでもしてたのか!

「夢占いで調べてみた」

  • ボートに乗る夢

 ボートに乗る夢というのは、もし、水の流れが急でひやひやしていたり怯えていた場合は、あなたの現状が落ちつかなかったり、今の生活に感じている不安定さの表れとなります。

 逆に、水の流れが穏やかで気持ち良い場合、安定した生活を送れていて精神状態も落ち着いています。

 また、ボートというのは現状からの旅立ちの意味ともなります。もし、夢の中が寂しく冷ややかで下流にむかって静かに流れているような場合は、あなたの生命力の低下との意味ともなるため、健康状態のチェックをされた方が良いでしょう。

  • 川とボートがでてくる夢

 川とボートがでてくる夢を見た場合、それは自分の力だけで目標を達成することが必要となることの暗示として捉えられます。

 一人だけで計画を立てて、休まずに突き進んでいく意識が求められるでしょう。 最後まで独力でやり抜くことの大切さが、川とボートが出てくる状況として示されているのです。

 見つめる先に、自分の求めている世界が広がっていると信じて、努力し続けることとが大切です。これまでに築いてきたスキルを試す時が近づいています。

  • ボートをこぐ夢

 ボートをこぐ夢というのは、あなたが今地道な努力を重ねていることの表れです。もし周りの景色が綺麗で気持ちよくこげていた場合、今進んでいる道や努力があなたにマッチしており、心も充実できています。

 しかし雨が降っている、周りが暗く、流れが激しいなどの場合は、あなたは危険な道や合っていない道を選んでいるのかもしれません。このまま無理をし続けると健康面にも影響がでてきてしまうので、再度立ち止まって方向を考えてみましょう。

  • 川でボートに乗ったり、ボートで下る夢

 川は、上流から下流に水が流れています。夢の中で川が出てきた場合、時や時間の流れをあらわすものとなって知らせてくれます。川でボートに乗っているということは、上流から下流に向かって進んでいくはずです。これは、これからあなたの未来の進み方をあらわしています。

 夢の中の川の流れはどうでしたか?

  もし速い流れなら、忙しい状態で生活を送ることになるかもしれません。岩や、障害物がたくさんあったなら、いろいろ大変な悩みや問題が出てくるかもしれません。

  ゆったり流れている川を優雅にのんびりボートで下っているのなら、いい環境や状況で過ごすことができる暗示かもしれません。

  川が透き通った綺麗な水だったか、もしくは汚れた水だったかによって意味合いも大きく変わってきます。中でもボートを使ってゆったりと安全に川下りをしている夢を見たならば、目標達成や願い事が成就する暗示と言えます。

  その際に、ボートに自分以外にも同乗者がいた場合、その人はあなたの人生においてキーパーソンとなる可能性があります。恋仲の関係だけでなく、仕事をする上での重要な支援者になったり、パートナーになるかもしれません。

  逆に転覆する夢ならば、現在置かれている状況に不満を感じている心のあらわれです。

  • レンタルボートがでてくる夢

 レンタルボートがでてくる夢を見てしまった場合、それは現実の中で自分に不都合に状況に陥り、逃げ場も失う暗示となります。責任を負う勇気も無く、誰の追跡も及ばない場所で危機が過ぎ去ることになるでしょう。知らない場所で彷徨う可能性が、レンタルボートのイメージとして夢の中に反映されているのです。いつかは行き止まりに辿り着き、諦めることになります。無駄な抵抗を続け、同じところを漂い続ける未来が示唆されるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする