今日は何の日 ~ 生命保険の日(1月31日 記念日)

1881年(明治14年)に日本初の生命保険会社である明治生命が設立され、翌年の1882年(明治15年)のこの日、日本初の保険金受取人が現れたことが報じられた。

これは保険の加入者が1000名に達した頃の出来事だった。1月20日、神奈川県警部長が心臓発作で急死した。彼の遺族が受け取った金額は1000円で、彼が支払った保険料はたった30円であった。保険会社は大損をしたが、新聞がこれを大きく報じたことで、生命保険が広く知られることとなった。

記念日は東京都千代田区内神田に事務局を置き、各生命保険のトップセールスマンが集まる一般社団法人MDRT日本会が制定。お客様のために初心を忘れないようにとこの日を記念日とした。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

今日 1月31日(日)の記念日・年中行事

晦日正月・晦日節、生命保険の日、愛妻の日・愛妻感謝の日、防災農地の日、五つ子誕生の日、愛菜の日、チューリップを贈る日、焼ビーフンの日、菜の日、氷柱忌

MDRTについて

MDRTは1927年(昭和2年)、全米生命保険外務員協会(NALU)の副会長であったポール・クラーク氏が、年間成績が百万ドル以上の人約50人に手紙で呼びかけ、テネシー州メンフィスのホテルに集まったのが始まりである。

呼びかけに応じて集まったのは32名。その32名がホテルの会議場の円卓を囲んで議論したのが「MDRT(Million Dollar Round Table)」の始まりであり、名前の由来である。

 戻る 1月

1日元日 2日初夢の日 3日ひとみの日 4日石の日 5日シンデレラの日 6日東京消防出初式 7日七草の日 8日勝負事の日 9日とんちの日 10日110番の日 11日塩の日 12日桜島の日 13日遺言の意味を考える日 14日タロとジロの日 15日ウィキペディアの日 16日禁酒の日 17日防災とボランティアの日 18日118番の日 19日イチジク浣腸の日 20日甘酒の日 21日ライバルが手を結ぶ日 22日カレーの日 23日花粉対策の日 24郵便制度施行記念日 25日日本最低気温の日 26日1ドア2ロックの日 27日求婚の日 28日宇宙からの警告の日 29日人口調査記念日 30日タビナカの日 31日生命保険の日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする