今日は何の日 ~ ビキニスタイルの日(7月5日 記念日)

1946年(昭和21年)のこの日、フランスのデザイナーのルイ・レアール(Louis Réard、1897~1984年)が、世界で初めてビキニ・スタイルの水着を発表した。

記念日の名称は「ビキニの日」の表記も確認できる。

「ビキニ(bikini)」の名前は、その発表の4日前(7月1日)にアメリカが原爆実験を行った太平洋中西部にあるマーシャル諸島の「ビキニ環礁(Bikini Atoll)」に由来する。それより前に発表された大胆な水着は「最も小さい」という意味で、フランス語の「原子」に由来して「アトム(atome)」と呼ばれた。

ビキニ・スタイルは、ブラジャーに似たトップスと短いパンツ(ボトム)の組み合わせによるセパレート型の女性用水着である。その当時、「最も小さい水着」として発表された。肌の露出度が高く、あまりの大胆さから当初はあまり着用されず、アメリカでは1960年代初頭まで一般的なビーチでは着用禁止とされていた。

それでも現在のビキニ・スタイルに比べれば、地味なものであった。日本には1950年(昭和25年)から輸入されたが、ごく一般的に着用されるようになったのは1970年代になってからである。

今日 7月5日(月)の記念日・年中行事

ビキニスタイルの日、農林水産省発足記念日、江戸切子の日、穴子の日、名護の日、プラチナエイジの日、とりなんこつの日、セコムの日、みたらしだんごの日、長城清心丸の日

 戻る 7月

1日ナビの日 2日一年の折り返しの日 3日ソフトクリームの日 4日滝修行の日 5日ビキニの日 6日サラダ記念日 7日冷やし中華の日 8日七転八起の日 9日ジェットコースターの日 10日オイルの日 11日YS-11記念日 12日デコレーションケーキの日 13日日本標準時制定記念日 14日ペリー上陸記念日 15日ファミコンの日 16日駅弁記念日 17日東京の日 18日光化学スモッグの日 19日知育菓子の日 20日月面着陸の日 21日日本三景の日 22日ONE PIECEの日 23日日本最高気温の日 24日テレワーク・デイ 25日さいたま2020バスケの日 26日幽霊の日 27日スイカの日 28日地名の日 29日七福神の日 30日目梅干の日 31日パラグライダー記念日 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする