今日は何の日 ~ 地名の日(7月28日 記念日)

日本地名愛好会が2008年(平成20年)に制定。

日付は、アイヌ語地名研究家・山田秀三(やまだ ひでぞう、1899~1992年)の命日であり、地名研究家・谷川健一(たにがわ けんいち、1921~2013年)の誕生日であることから。地名の理解と関心を高めることが目的。

北海道には難しい地名が多くあるが、これはアイヌ語が由来となっているためである。江戸時代以降、北海道に和人(日本人)が入るようになり、アイヌの土地名に漢字を当てて地名としたことによる。一例は以下の通り。

  • 札幌:サッ・ポロ・ペツ(乾いた大きな川)
  • 小樽:オタ・オル・ナイ(砂浜の中の川)
  • 苫小牧:ト・マク・オマ・ナイ(沼の奥にある川)
  • 稚内:ヤム・ワッカ・ナイ(冷たい飲み水の川)
  • 釧路:クスリ(温泉水)

今日 7月28日(水)の記念日・年中行事

夏の土用の丑の日、世界肝炎デー、菜っ葉の日、なにわの日、地名の日、第一次世界大戦開戦記念日、なにやろう?自由研究の日、にわとりの日、石榴忌

 戻る 7月

1日ナビの日 2日一年の折り返しの日 3日ソフトクリームの日 4日滝修行の日 5日ビキニの日 6日サラダ記念日 7日冷やし中華の日 8日七転八起の日 9日ジェットコースターの日 10日オイルの日 11日YS-11記念日 12日デコレーションケーキの日 13日日本標準時制定記念日 14日ペリー上陸記念日 15日ファミコンの日 16日駅弁記念日 17日東京の日 18日光化学スモッグの日 19日知育菓子の日 20日月面着陸の日 21日日本三景の日 22日ONE PIECEの日 23日日本最高気温の日 24日テレワーク・デイ 25日さいたま2020バスケの日 26日幽霊の日 27日スイカの日 28日地名の日 29日七福神の日 30日目梅干の日 31日パラグライダー記念日 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする