スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール ケリー・マクゴニガル

第1章 成功をどう引き寄せるか

Lesson1 スタンフォード大学の学生が「成功する理由」

Lesson2 時間管理術について

Lesson3 人は見た目が9割 成功する服装、スタイル

Lesson4 生産性を上げるポーズ

第2章 人間関係を、どう築くか

Lesson5 職場の人間関係について

 ルール 「何をしているか」よりも「一緒に働く人に対してどう感じるか」に焦点を当てること

Lesson6 雑談の効用

Lesson7 どう、謝るか

 「謝り方」 ~ 4つのポイント

  • ポイント①「謝るべきことをしてしまった」と、ミスを認める。
  • ポイント②あなたの行為によって起きた結果や、相手が受けた損害を知る。
  • ポイント③ミスを教訓とする
  • ポイント④相手との関係にコミットする(相手に約束できる)ことを言う。

 「感謝の仕方」 ~ 4つのポイント

  • ポイント①ありがたいと感じた「相手の行動」を評価する。
  • ポイント②相手の行動がなぜ大事なのか、相手の行動がなぜ役に立ち、助けになったのか。それはあなたにとって、どんな影響があったのか、説明する。
  • ポイント③相手の行動から分かる「その人の性格や長所」を確認する。
  • ポイント④相手との関係にコミットする。相手に約束できることを言う。

Lesson8「他人がどう思うか」気にするメリットとは

Lesson9「言葉」と「行動」を一致させる

Lesson10チームに貢献するコミュニケーション

第3章 やる気(モチベーション)を、どう出すか

Lesson11やる気(モチベーション)をどう高めるか

 すべての人が持っている「最も基本的な、前向きなモチベーション」

  • ①関係性 他者やコミュニティー、大切にしている大きな目的、目標とのつながりを感じること。
  • ②自主性 人生の質を左右するような行動や選択を自由に取れること。
  • ③熟練 取り組んでいることに対する能力があり、貢献できることが自分でも分かっていて、個人的に満足できるような上達や学びがあること。

Lesson12新年の目標設定

Lesson13「目標を現実にする」モチベーションを育む

第4章 マイナス(負)の感情、状況に、どう対処するか

Lesson14「悪循環」を断つ

Lesson15「自信がない」と悩む人へ

Lesson16妬みの感情

Lesson17陰口について

Lesson18「不安」を逆手に取る

Lesson19あがり症を克服する方法

Lesson20「中毒、依存」から抜け出すには

第5章 ストレスを、どう力に変えるか

Lesson21ストレスとうまくつき合う

  •  ルール①ストレスの「良い面」を見る
  •  ルール②ストレスから逃げない
  •  ルール③「セルフケア」をする

Lesson22ストレスを武器に変え、成長する方法

第6章 リーダーシップを、どう育てるか

Lesson23リーダーシップの身につけ方

 「思いやり」には、3つの要素がある。

  • ①相手のニーズ(要求、要望)を満たし、苦難に配慮すること
  • ②相手を思いやり、強い関係を築くこと(相互依存の気持ちを持つこと)
  • ③相手の必要を満たし、苦しみを軽減させ、幸せになるためにサポートすること

Lesson24不正行為をしないために

Lesson25フィードバック(評価)の伝え方

 スタンフォードの心理学講義 人生がうまくいくシンプルなルール

 名言集 人生がうまくいくシンプルなルールより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする