質問7つの力 ドロシー・リーズ

「質問することを恐れない好奇心旺盛な人々は、

 必ず知識をたくさん得ることになり、

 知識とよい決断の間には大きな関係性がある。

 そして、情報を持つ人と成功する人の間にも、大きな関係性がある」

 マイケル・ブルームバーグ

もくじ

Part1 今、なぜ「質問」なのか

 よりよい質問が人生を変える

 何を「言う」ではなく、何を「質問する」か

 質問には7つの力がある

Part2 第1の力 質問は答えを引き出す

   誰かに質問をされると、応えないわけにはいかなくなる。

 質問には答えを引き出す力がある

 的確な答えを引き出す的確な質問・4つのルール

  1. この質問で手に入れたいものは正確には何だろう?
  2. 誰に質問をしているのか?  
  3. 質問に最適な時間はいつか、場所はどこか?  
  4. この質問はどのような影響力を持つのだろう?

 「制限式質問」は必要な情報を引きだす

 会話をはずませる「自由回答式質問」

 「一般的な質問」と「具体的な質問」を使い分ける

 状況に応じて、もっとも効果的な質問法を使おう

Part3 第2の力 質問は思考力をきたえる 

   質問すると、質問をした人もされた人も、思考が刺激される。

 質問をすることで思考の焦点を変える

 「自分への質問」のくり返しが成功へのプロセス

 私たちは、人生で問題や困難にぶつかると、それらを解決する方法を見つけようとする。

 その背後にある理由、動機、意味を探ろうとする。

 質問をすれば必ず次に思考がはじまる。

 「答えられない質問」には論理的な質問で対処する

 質問のパターンを変えてみる

 「意味をはっきりさせる質問」と「深く探る質問」

 「左脳的質問」と「右脳的質問」

 問題を解決に導く「逆向きの質問」

Part4 第3の力 質問は貴重な情報を引き寄せる

   正しい質問をすると、自分が欲し、必要としていた特定の情報や、それに関連する情報が手に入る。

 アインシュタインではなく、シャーロックホームズになる

 5W1Hの質問で手がかりを探る

 いくつかの質問で相手の感情や立場を理解する

Part5 第4の力 質問は状況をコントロールする

   人は状況を支配したとき、もっとも安心と自信を覚える。

 「自分をコントロールする」ということ

  • 自分の感情をコントロールする
  • 会話の流れをコントロールする
  • セールスや交渉をコントロールする
  • 相手の反発や怒りをコントロールする
  • コントロールしたがる人、コントロールがめっぽう苦手な人

 反発を招く質問、効果的な質問

 効果的な質問をさらに効果的に伝えるには

Part6 第5の力 質問は人の心をひらく

   自分について語ることを求められたり、意見や見解やアドバイスを求められたりしたときに、

   私たちはいちばん自尊心をくすぐられて嬉しくなる。

 質問には人の心をひらく力がある

 人は自分について話すのが好き

 内気な人、話したがらない人

 相手の心をひらくことの2つのメリット

  1. 質問は相手への関心をあらわす
  2. 相手を納得させるポジティブランゲージと話し方

 相手を知り、関係性を深めるための4つの質問テクニック

  1. 良好な協調関係を築く  
  2. まずは大まかな質問からはじめる  
  3. もっとも難しい質問は会話の最後にとっておく 
  4. 相手に興味があることを言葉以外のサインで示す

 嘘を見抜き、真実を知る

Part7 第6の力 質問上手は聞き上手

   正しい質問をする能力を磨いていくと、より的確で当を得た答えが手に入るようになり、

   その結果、ある状況においてもっとも大切なことに集中できるようになる。

 名探偵は「聞き上手」

 相手のニーズに応える

 話し手の立場に立って話を聞き、質問する

 聞く技術を向上させる3つのポイント

  1. 意図(感情)を知るために聞く  
  2. 内容に耳を傾ける(事実)  
  3. 誰が話しているかに注意する

Part8 第7の力 質問は人をその気にさせる

   人は自分が言ったことを信じる。あなたが言ったことではない。

 なぜビリングズ氏は説得されたのか?

 お説教では人は動かせない

 自分の力で答えを見つけたとき、そのアイデアは自分のものになる

  フィードバックで相手を動かす

Part9 質問の力が組織を伸ばす

Part10 今すぐ使える質問リスト50

質問 7つの力

  名言集 質問7つの力より 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする