宝くじの種類 ~大きくわけて4種類

宝くじの種類は大きくわけて、

①ジャンボ宝くじ、

②通常宝くじ、

③スクラッチくじ、

④数字選択式宝くじ(ビンゴ5・ロト・ナンバーズ)の4種類です。

①ジャンボ宝くじ

  年に5回全国で販売される大型の宝くじ。

「バレンタインジャンボ」、「ドリームジャンボ」、「サマージャンボ」、「ハロウィンジャンボ」、「年末ジャンボ」の5つあり、いずれも1等が一億円を超える通常くじで、ユニット制(組のこと)を採用しているのが特徴です。

②通常宝くじ

  1、全国くじ と 2、ブロックくじ がある。

1、全国くじ  「宝くじの日記念くじ」など、全国で発売される宝くじです。

2、ブロックくじ  地域で販売される宝くじを「ブロックくじ」と呼びます。「幸運の女神くじ」「初夢宝くじ」など

③スクラッチくじ

  くじ券を削って表れる数字や絵合わせで結果がわかるタイプのくじ。

④数字選択式宝くじ

  ビンゴ5・ロト7・ロト6・ミニロト・ナンバーズ3・ナンバーズ4

「ビンゴ5(BINGO5)」は、縦・横3マスずつ・計9個のマス目から、中央のマスを除いた8マス毎に記載された5つの数字の中から1個ずつ・計8個の数字を選び、抽せん数字と一致したマスと中央のマスからなる、縦・横・斜めに揃ったラインの数によって当せんが決まる数字選択式宝くじです。

「ロト7(LOTO7)」は、1から37までの好きな数字を7つ選んで、その数字の当たった数に応じて賞金が当たる宝くじです。

「ロト6(LOTO6)」は、1から43までの好きな数字を6つ選んで、その数字の当たった数に応じて賞金が当たる宝くじです。

「ミニロト(MINI LOTO)」は、1から31までの31個の数字の中から、異なる5個の数字を選んで、選んだ数字と抽せん数字が一致している個数によって当せんが決まる数字選択式宝くじです。

「ナンバーズ(NUMBERS)」は、3ケタか4ケタの数字を選んで当てる数字選択式宝くじです。ナンバーズ3(NUMBERS3)のみ、2ケタの数字を当てるミニもあります。

 戻る9月   戻る10月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする