仕事を頑張らないこと、と、仕事をしない(サボる)ことは違う

「仕事を頑張らないこと」、と、「仕事をしない(サボる)こと」は、同じように見えても違います。

仕事を頑張らなくても、仕事はします。

仕事の手を抜かずに、サボりません。

仕事はきっちりとやります。

むしろ、サボらず仕事を素早くこなしていきます。

それって、「仕事を頑張ってること」じゃないの?

仕事を頑張りたくないから、素早く仕事をこなすのです。

「仕事を頑張る」っていう考え方が違います。

多くの会社は、頑張りを、長い時間をかけて何かすることや、

膨大な量の仕事を抱えることだと、考えます。

しかし、

仕事を頑張らない人は、しっかりと効率よく仕事をするのです。

突然ですが、やぎさんのお悩み、くるりが解決します!

今の会社って、仕事を頑張る(長い時間をかけて仕事をする、膨大な量の仕事を抱える)と残業代が支給されるよね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする