他人に理解不能な行動をされて、風評被害を受けてしまったら?

 他人に理解不能な行動をされて、風評被害を受けてしまったら? どうすればいいのでしょうか。

 なるべく対立は避けて、話し合いによって解決が出来ればいいのですが、

 話が通じるなら、理解不能な行動などしないハズですね。

 解決するのは難しいかもしれませんが、原因が分かれば、気持ちは落ち着くと思います。

風評被害とは

個人が受ける風評被害として考えられる主な原因

近隣住人のおしゃべりから噂を広がってしまうケース

 普段のありふれた行動や、近隣住人たちとの談話の内容が誇張され、

 事実無根の情報があたかも真実のように語られてしまうケースです。

 これは、近隣住人たちとのコミュニケーション不足や、

 住んでいる地域の土地柄などさまざまな状況が重なりあって起きてしまいます。

恨みや僻みから噂を流しているケース

 経済的格差による僻み、騒音やごみ出し、人間関係など過去に起きたトラブルから発生する悪質なケースです。

 このケースは、自分では当事者同士でトラブルが解決したと思っていても、相手はずっとそのことを引きずり続け、

 時間が経つにつれて負の感情が強まっていき、ターゲットを陥れる目的で意図的に噂を流して嫌がらせを行ないます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする