広告が表示されない ~ googleアドセンス停止 理由と対策 

広告が表示されなくなってしまった

 2020/10/14 アドセンスに合格して、1ヶ月あまり、なんでだろう?

 明日、詳しく調べてみよう。

 2020/10/15 アドセンスのページを確認すると嫌なメッセージが

ポリシーセンター を確認すると、 ヤバイ! 気づかなかった。

 メールを確認すると、イヤなメールが届いていた。

 さっそく、Google先生に聞いてみたところ、

 おそらく、自己クリックが原因かと思われる(自覚あり)

アドセンス停止の期間は30日間か

 待てよ、もう少し原因を調べる必要がありそうだな。

「初心者にありがちな原因」

1、自分で広告をクリックする

  おそらく無効なインプレッションとして最もカウントされやすい行為です。

  また、誤って広告をクリックしてしまうこともあると思います。

2、アドセンス狩り

  悪意を持つ第三者が広告を何度もクリックすることを指します。

3、知人による不正クリック

  Googleアドセンスで表示される広告に対して、1人のユーザーは月に1度クリックすればいい方です。

  月に3回、5回とかの間隔でのクリックでも引っかかります。

4、NGワード・NGなテーマを取り上げる

  アダルト関連、反社会的なものに関連するワードやテーマを取り上げるのも注意です。

5、広告のクリックを誘導している

  広告のクリックをお願いする行為や、誤クリックを誘発するように広告を配置することを指します。

私の場合は、

1、自己クリック 5、クリックの誘導 が原因と思われるため、さっそく対応をすることにした。

1、自己クリックの防止

  「Google Publisher Toolbar」を追加

https://chrome.google.com/webstore/search/google%20publisher%20toolbar?hl=ja&_category=extensions

 Googleのウェブストアにアクセスするも、出てこなかったので、諦めました。

2、アドセンス狩りの確認

  Googleアナリティクスの画面にて、

  ①ホーム画面 ②集客 ③すべてのトラフィック ④参照エリア

  アドセンス狩り対策の無料プラグイン「AdSense Invalid Click Protector」を導入した。

 2020/10/17 後は、祈るのみ(待つのみ)です。

 2020/10/21 モバイル全画面広告を利用出来るとのメールが来る。(2020 年 11 月 3 日より)

 気になって仕方ないため、気になる広告(アフィリエイト)を削除した。

 2020/11/2 メールを確認すると、またもやイヤなメールが届いていた。

 これはどうしたと、気が気じゃなくなり、広告(アフィリエイト)を再度見直し削除した。

 2020/11/4 いつものように、ブログをチェックすると!

 おおーーーーー。

 広告が表示されているではないか。

 やった、やりました。

 ほんと、自己クリックには十分注意しようと思いました。

 でも、一昨日きたメールが気になるなー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする