瞬読 ~ 1冊3分で読めて99%忘れない読書術 山中恵美子

第1章 「瞬読」は、従来の「速読」とはまったくの別物である

第2章 えっ、これだけ 瞬読はこんなに簡単マスターできる

第3章 瞬読トレーニング ステップ1「変換力を鍛える」

第4章 瞬読トレーニング ステップ2「イメージ力を鍛える」

「感想」

  •  一般的な読書スピードは、1分間あたり400~800文字程度
  •  速解力検定の最上級で(5段) 一分間で2100文字(読解) 6300文字(読書)
  •  瞬読のトレーニングを5回(1回90分)で、5.78倍の効果が得られる
  •  しかも、読んだ本の内容を、30分~1時間かけて内容を書き出すことが可能になる

 単に読書スピードが速くなっただけではなく、情報処理速度、理解力、脳に記憶を定着させるための記憶力(暗記力)がレベルアップします。

 速く読めるという事は、時間短縮になり「いいな」と思った。

【参考】速解力検定とは? (Webより)

 速解力検定は、読書速度とそれに伴う理解度(読解速度)を計測し、より明確な自分の基礎能力を確認することができるWeb検定です。

 合格基準を満たすと、段・級が認定され、受験者には認定証書・個人成績表が発行されます。

 他の人と比べてどれくらい速く正確に読み解けるのか?それを知っておくことは、これからの日常や学習に大いに役立ちます。

 ぜひ受検して、個人成績表を参考に学力アップに役立ててください。

1冊3分で読めて、99%忘れない読書術 瞬読

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする