散歩コースを変えてみる

いつもは自宅の周りを散歩するのだが、週末は少し離れた公園に車で行って散歩している。

公園は河川敷にあり3kmくらい先の運動場まで、川沿いにウォーキングコースが続いているのだが、とにかく見通しがいい。

私は途中でUターンしているのだが、「あそこまでいくのか?」と考えてしまい、「遠いなー」と躊躇してしまう。

いつもの自宅の周りの街中よりは、距離的に短いハズなのにな?

目標がハッキリしている(見える)のがダメなの? 目標物が近いと目の前のことに集中できるから? 迷路みたいに同じところをぐるぐるまわった方が、長い距離を歩ける?

突然ですが、やぎさんのお悩み、くるりが解決します!

目標なんてなくていい! 目の前の課題をひとつひとつクリアすれば、いつの間にかレベルが上がっているよ

長い距離を歩いてみた https://keiichi08.net/walking-2/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする