電柱が折れた ~ 空き家でよかった

元の実家の木が倒れて電線に引っかかり、電柱が倒れてしまったらしい。

東電の人が来て、木を切ってくれた(片付けてくれた)。 しかし、もう一本、近くに木があり、倒れると、また同じ様な事になりそう。 

現場を見に行ってきた。

なかなかのごっつい木が倒れていたが、電柱は折れたままだった。 東電さん忙しいのか? 誰も住んでないので、後回しにされているのかな?

それより、元の実家は空き家になっているのだが、草や木が、凄いことになっていた!

散歩の途中にも、空き家があり、幽霊屋敷みたいになっているのが、気になっていた! まさか、自分の元の実家もそうなっていたとは! 

建物は無いのでまだいい?けど、松の木と柿の木が、道路に飛び出している。 とりあえず、雑草は除去して帰宅した。

変な話、病気して働かなくなった親父が居なければ、業者に頼んで切ってもらうんだけどな?

突然ですが、やぎさんのお悩み、くるりが解決します!

親が住んでいる実家の生垣も切ってあげないとダメだよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする