庭の生垣を切る ~ 枠からはみ出した人

庭の生垣を切って思ったこと、「枠からはみ出した人は、排除される」

 生垣の枝が、歩道に出てしまっているので切る。

好き勝手に伸び放題だな。

 歩道にはみでた枝は、会社という枠からはみ出した人のことみたいだ。

私に「バッサバッさ」と切られていく。

 余計な枝を切ると、すっきり して、見栄えもよくなった。 

これで、歩道を歩く人の迷惑にもならないね。

 ついでに、庭の雑草も刈ったけど、庭に生えなければ刈られることも無い。 

かたや、林や森の自然に生えている木は、自由だ! 

自由に生きている人みたいだ。

道路に飛び出した石は、排除される。 

 でも、みんなと同じじゃ、つまらない。 排除されても、大丈夫になればいい?

突然ですが、やぎさんのお悩み、くるりが解決します!

自動車の改造も、合法の範囲(車検対応)が主流だよね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする