幼稚園の園長になったのに送り迎えのバスを運転する夢

園長なのに幼稚園のバスを運転していた。

しかも、初めての場所で道も分からない。

バスに乗っている先生が「教えてくれるだろう」と思っていたら、

さっそく道を間違える。

「教えてくれればいいのにな」

と、思いつつ、次の園児を降ろす所に着いてしまった。

バスから降りて、園児を送ることに、

歩いていると、園児の親がこちらに来て、

1人目の園児が知り合いだから、自家用車で送ってあげるとのことになった。

次の日の朝

今度は園児を迎えに行く。

もちろん運転手なのだが、「名簿がない」ことに気づき、慌てていると・・・

「ありがとう、○○くん」と言おうとしたら、名前が分からない

名簿に書いてあるから、と考えていたため、覚えてないのだ。

案の定、親にも、「お礼」を言うことができない。

とりあえず、先生に名簿を届けると、

「園児の名前を覚えてないなんて、園長失格です」と説教された。

私は、「ちょっと待って、二日目で覚えているわけないじゃん」と、

理不尽な言い方をされたことに腹を立て、

園長を辞めた。

「夢占いで調べてみた」

バスを運転する夢

 バスを運転する夢は、リーダーとなりたい願望や、実際に周りの先頭に立ち集団をまとめていく力があることを示します。

 職場や学校の部活などで、リーダーとなるきっかけが訪れるでしょう。

 さらに、楽しく運転する夢であれば、あなたがリーダーとして成功を収められる暗示です。

 責任感や道徳性などリーダーに求められる能力を発揮しつつも、周りの配慮も忘れずに物事へ取り組んでみましょう。

 きっとあなたの活躍の場が広がっていくことに繋がりますよ。

仕事で怒られる夢

 仕事で怒られる夢は、「もっと構ってほしい、自分を見てほしい」という気持ちの表れです。

 仕事で嫌いな上司に怒られている夢だった場合、もっとその上司に見てほしい、もしくは成果を認めさせたいと感じている傾向にあり、仕事に対する意欲が上がっています。

 しかし、好きな上司に怒られている場合は、自分に優しい上司に甘えたい気持ちが表れており、仕事に対する意欲が下がっています。

 近々、現実においても本当に怒られてしまうでしょう。

 そして、全く知らない人に怒られている夢は、友達や仲間を作りたいという心の表れです。

 その場合、自分から積極的に行動することで良い方向に物事が進みます。

仕事を辞める夢

 仕事を辞める夢は、ずばり、現在の仕事にもっと励むべきという警告夢です。

 現在の仕事において、あなた自信にはまだやるべきこと、出来ることがあるはずです。

 もしも、この夢を見た時は、手を抜かずにできることを1つ1つ頑張ることをお勧めします。

 やった分だけ結果がついてくることになるでしょう。

 ただ、現在仕事を辞めることを考えているなら、その気持ちが大きく表れた予知夢だと捉えられます。

 夢に見てしまうほど深く考え込んでいるのでしょう。

 新たな一歩を踏み出すきっかけになる夢ですので、自分からのメッセージだと思い、素直に警告を受け止めましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする