定年後の再就職で「やってはいけない」こと

幻想は持つな

高齢者の再就職は難しいです。 さらに再就職後に同等の収入を得ることも難しいです。

どんなに定年を迎えるまで精力的に働き、ほかの社員の2倍、3倍の成果を出していた人であっても、そのことは定年退職後の就職活動ではほとんど評価してもらえません。

必要な能力として、「コミニュケーション能力」が大事になってきます。

「コミュニケーション能力」の高い人が注意すること

 過剰な情報(会社の雰囲気や経営状態など)を得ようとしない。

 必要な情報は自分で集め、自分で決断するようにしましょう。

まとめ

再就職市場では、自分自身は商品の1つであり、相手の会社が顧客になる。

商品管理と市場分析を自分ひとりで出来る人は、自分という商品を確実に売ることが出来る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする