レコーディングダイエットとは ~ ただ記録するだけ

レコーディングダイエットは、食べたものを記録するだけ、というシンプルなダイエット方法です。

レコーディングダイエットで、日々の食生活にて、何を食べたか、摂取したカロリーの量が分かります。

書くだけでやせるなんて、なんて素敵なことでしょう。

レコーディングダイエットのやり方

必要なものはノートやメモ帳、それとペンだけです。

手書きが面倒な方は、携帯のメモアプリも出ていますので、手軽に始められますね。

個人的にはメモ帳に書き込むのがいいですが、携帯のメモに記録するのが一番手軽で続けやすいと思います。

とにかく、口にするものはすべて記録する

レコーディングダイエットでは口に入れたものは全て記録します。

仕事中にもらって食べたお菓子や、通勤途中に食べたのど飴などもしっかり記入しておきましょう。

また、大まかの時間を書いておくとよいです。 「朝、昼、夜、間食」でも構いません。

ジュース、水、お茶などの飲み物も全て記録します。

一日の水分摂取量も分かりますね。

毎日、決まった時間に体重を測る

体重を測ったら、記録しましょう。 

そして、一日のうちに食べたもの(カロリー量)を振り返りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする