せどりとは? 仕入れ先、販売先は、どうするの?

 せどりとは、一口でいうと「転売」のことです。

 インターネット通販やリサイクルショップなどで安く仕入れた商品を販売し、仕入れ額と販売額の差額で利益を得ます。

せどりを副業に選ぶメリット

 せどりを副業に選ぶ最大のメリットは、自宅や隙間時間で手軽に始められるという点です。

 せどりで売るための商品探しも、商品の相場を調べることも、インターネットの普及した現代なら簡単です。

 スマートフォンを使えば、会社の休憩時間や移動中などのちょっとした時間に、掘り出し物が出品されていないかチェックできます。

せどりを副業に選ぶデメリット

 せどりには、損失を出したり在庫を抱えてしまったりするかもしれない、というデメリットがあります。

 「商品を安く仕入れて、高く売る」というせどりの性質上、在庫を抱えるリスクは避けられません。

 商品を大量に仕入れた場合には、在庫を保管しておくための広いスペースが必要になることもあります。

 思ったように商品が売れず、損失を最小限にするために、仕入れ値以下で商品を売らなければならない場面もあるでしょう。

せどりを始める前に

 せどりを始める前に、せどりは違法となる可能性がある、ということを理解しておきましょう。

 下記のような商品でせどりを行った場合、法律により罰せられる可能性があります。

せどりが違法となるケース

  • チケットのせどりで利益を得た場合
  • ブランド品の偽物を本物と偽って販売した場合
  • 法律で販売が禁止された物品を転売した場合
  • 酒類販売免許を持たずに酒類を転売した場合
  • 衛生マスクを転売した場合
  • 都道府県の迷惑防止条例で違反になる場合

せどりの仕入れ場所

 せどりの仕入れ場所には、下記のようなものがあります。

  • インターネット通販
  • リサイクルショップ
  • レンタルビデオショップ
  • 各種量販店

 インターネット通販は、オークション系のサイトも含めて、こまめにチェックしましょう。

 出品者に商品知識がない、早く売りたいなどの事情から、相場より安く仕入れられる可能性があります。

せどりの販売場所

 せどりの販売場所には、下記のようなものがあります。

  • インターネット通販
  • リサイクルショップ
  • 質屋

 せどりの最もポピュラーな販売場所は、インターネット通販です。

 通販サイトで販売する場合は、配送中の紛失や破損などのトラブルに遭う可能性があるので、保証のある配送サービスを選びましょう。

せどりをやるときの注意点

 せどりを行うことで、確定申告や古物商許可証の申請が必要になることがあります。

 どのような場合に、確定申告や許可証が必要になるのかを理解していないと、脱税や取り締まりなどのリスクを背負うことになりかねません。

 注意点を把握し、リスクを抑えてせどりを始めましょう。

 戻る会社に副業がバレない方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする